【五等分の花嫁スペシャルイベント】皆様お疲れ様でした!!&映画化決定!!

0

まずは昨日の五等分の花嫁スペシャルイベントお疲れ様でした!

何より声優陣、MCの天津向さん、スタッフの方々ありがとうございました!!

 

 

 

本来去年に行われるはずだったイベントが、
ようやく無事に開催できたということで本当に嬉しかったですねー

この日をどれだけ待っていたことか…

 

 

そんなイベントをかるーくですが振り返ってみたいと思います!!

 

 

イベント前

イベント前はがっつりオタ活してきましたw

イベント関係ないものもありますが…

前回こちらの記事でグッズ紹介をしておりましたが

五等分の花嫁スペシャルイベント直前!グッズ開封!!

 

現地でもグッズを買えたということでサイリウム買っちゃいました!!

 

 

キャラクターカラーと白、そして時間差でそれぞれの色に切り替わるパターンと用意されてました

もちろん、この後紹介するライブパートで使いましたよ!

 

 

今回会場の中野区にある中野駅の目の前、中野サンプラザ!

中野づくしですねw

五等分の花嫁展で買った一花のTシャツを着て参戦!

ひよって法被は着れませんでしたw

 

なので家で着ましたww

 

夜の部の案内

 

バンナムやら一番くじのグッズを物販前で展示されてました

OPトーク

ついに!

声優陣登壇!!

松岡さんは「みんなを五等分にしてやるっ!!!!!」

ざーさんは拍手いいとも風にパン・パパパンと締めた後に「みんなに会えてマジ卍!」

ざーさん節が初っ端から凄すぎたwww

 

みなさん相変わらず個性があって可愛い…!

 

そして舞台上が中野家を再現したキッチンやら階段が用意されてましたね!

出典-五等分の花嫁∬ アニメ OPより

 

 

印象に残っているセリフシーン

女性声優陣が各々印象に残っているセリフを語るコーナー

ざーさんが印象の残っているセリフ

出典-五等分の花嫁∬ アニメ 第11話より

二乃「例えあんたが選ばれる時が来たとしても、私は祝福したかった」

 

これは一花に対してのセリフですねー

二乃の真っ直ぐな気持ちが一花に刺さって気持ちの転換する瞬間ですよね

ざーさんがここを選ぶというのもまた良きですね!!

あやちが印象に残っているセリフ

出典-五等分の花嫁∬ アニメ 第11話より

三玖「公平に戦うことが、こんなに怖いと思わなかった」

 

ここまでシスターズウォー2つ目w

三玖が一生懸命・正々堂々と戦っている中で心が折れた瞬間ですよね…とても切ない

そしてここのみっくの演技力も凄すぎると思った!

ただこの後の二乃の不器用な励まし方も良いですよね!!

 

 

みっくが印象に残っているセリフ

出典-五等分の花嫁∬ アニメ 第10話より

四葉「上杉さん、、私の欲しいものはなんでしょうか?」

 

ここのシーンであやねるが考察していましたが

自分は何をしたいんだろうって迷う人にとっては共感できるのではないかと言っていましたが
まさに自分も共感できる部分だと思いました!

初めはカットされてどうなっちゃうのかと思いましたが時系列の調整で後回しにはなったものの
放送されて良かったシーンでもありますねw

  

あやねるが印象に残っているセリフ

出典-五等分の花嫁∬ アニメ 第2話より

五月「二乃、謝ってください」

 

風太郎の作ったテストを二乃が破り捨てたことに五月が腹立てて手を出した瞬間

そして二乃が変わるきっかけの始まりでもありますね!

ここから2期がスタートし始めたって感じですよねー

 

 

いのりんが印象に残っているセリフ

出典-五等分の花嫁∬ アニメ 第5話より

一花「こんなときまで演技だなんて、、これじゃあ本当に嘘つきだよ」「でも、こんな顔見せられないよ」

 

たまこちゃんきたああああああああああああああああああ!!!

めちゃくちゃ可愛いっすw

 

風太郎に仕事のことで褒められるシーンですよねーいいですよねー!!

ざーさんも言ってましたが一花は仕事のこと褒められるの嬉しいんですよ!

そしてここでまたもざーさん節

さっきみっくが三玖の純粋さを表現するために言った「パン作ってたり」という言葉をぶり返して

脳内で「パンツ食ってたり」と変換されてたようで一人で笑ってましたww

 

 

生アフレコ

出典-五等分の花嫁∬ アニメ 第12話より

 

さてめちゃくちゃ楽しみにしていた生アフレコのお時間!

昼の部では4話の風太郎が家庭教師を辞めた後、五つ子たちが引き留めるまでのシーンをやったみたいですが

夜の部では最終話!

風太郎と三玖が2人きりの修学旅行を満喫しながらそれをサポートする姉妹たち

というシーンなんですが…

いやいや泣かせるつもりかよ!!!!

 

序盤風太郎が三玖の作ったパンを食べるシーンがあるのですが

アドリブで松岡さんが「パンツ食ってくれたのか!」と悪ふざけwww

これもプロならではというものでしょうか

でもその後パン食べる演技はすごいと思いました!w

 

更にその後は白進の演技力を目の当たりに!

三玖が風太郎に放つ「好き」って言葉

顔がぐしゃぐしゃになりながら泣いてしまう一花

二乃も一花に寄り添って泣いてしまうところ

そして最後、三玖に抱き着いて泣いてごめんなさいという一花

 

TVで観たときも泣いてしまいましたが、白進すぎて思わずほろりとしてしまいましたね

この後風太郎と一花のやり取りがありますがそこはカットでしたね残念…

 

ライブコーナー

今回のライブはダンサーと生バンドも含めた豪華なライブ!

前回はEDとOPと劇中歌歌ってでしたけど今回は盛りだくさん!!

セトリはこんな感じでしょうか(ミスってたらすみませんw)

やはりみなさんアーティスト活動されてるのでとても聴きやすい!!(何様)

ただやっぱり声出せないのは悲しいですよね…しょうがないですが

それでもめちゃくちゃ楽しかったです!!

 

あやねるも途中言っていましたが、延期になっていなかったら含まれなかった曲もあるとのことで

ある意味良かったのかもしれませんねw

 

 

ED

あっという間に終わりの時間です…

とても満足した内容でしたね!!!

ざーさんも言っていましたが次はコロナが落ち着いたときにやってほしいですね!

 

そして!!

  

引用 – 五等分の花嫁公式HP

映画 五等分の花嫁 2022年公開決定!!

 

いやー映画でしたか!

まあ

映画ですよねww

公式さんやっちゃいましたねww

 

ここで本音を言ってしまうと

映画よりもアニメが良かったですね

アニメ化にすることの利点・映画化のデメリットとして

・アニメだと3か月間楽しめる
・残り4巻分を2時間程度でまとめられるのかどうか心配
・おそらく何週かに渡って特典があるのでコンプするために通うのが大変

内容については、正直原作通りに終わってくれたら何も言うことはありません!

自分は原作について文句を言うつもりはないので、そのまま終わらせるのが作者に対してのリスペクトではないのかななんて思っています

ただ2時間で終えられるのかな…そこだけが心配w

松岡さんが最後に皆さんが納得のいってもらうような作品になるよう頑張りますと発言していましたが、
声優として全力を出すという意味と捉えてます!

 

とにもかくにも

イベントさいこーーーーーーーーーー!!!!

でした。

 

 

おまけ

5月5日は五つ子の誕生日ですよね!

その時に半年前に紹介した五等分のグッズをリニューアルして改めて紹介できればと思っています!

過去のツイート↓

ぜひ良かったら見て行ってください!

0

コメントを残す